品種解説 玉姫

おもと 360種の特長と育て方より

玉姫
作出年度 昭和52年
作出者  不詳(愛知県)
命名者  小川義明(愛知県)
登録年度 昭和60年
登録者  小川義明、六鹿昭(愛知県)

 幅の広い葉一面に高く盛り上がる総雅糸竜を現し、中央に「鳴門の渦潮」を思わせる玉竜と、葉面を突起させるような跳ね竜を現す。葉肉が非常に厚い多芸品種であるにもかかわらず巻きは良く、覆輪も深く大変観賞価値の高い逸品である。
 非常に人気が高く、棚入れを希望する趣味者も多い。
 性質は強健で繁殖も良く、特に子上げが良い。あまり強い日に当てると大きくならず葉の巻きも悪くなるので、採光は普通にする。施肥は普通で良い。

日本おもと名品展 特別最優等作品

第69回


 
 

第70回


 
 

第71回